*

[スポンサー広告] スポンサーサイト --/--/-- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[日常] 根こそぎ持って行かれた 2009/11/10 .

先週末からなんだか左前臼歯が痛むので、会社を早々に上がって歯医者さんに診てもらった。

どうも歯が割れてしまっていてしかも、見た目はきれいなのだが、小さい穴から侵蝕されていて神経をやられていた。
昔に治療をした所だったのだけどね・・・

と言うことで15分ぐらいで終わるかと思ったら1時間近く治療にかかったよ。
しかも麻酔付きで神経を処理する、いわゆる抜髄されました。

ヽ(`Д´)ノウワーン


抜髄(ばつずい)とは、歯の神経である歯髄を取ってしまうことです。

歯髄は一度細菌に感染してしまうと治癒することが不可能で、しかも歯痛の原因になってしまうので、虫歯が深くなって歯髄に細菌感染が起こってしまった場合には、抜髄をする必要があります。

抜髄をすると、表面的には歯が黒っぽく変色するなどの問題が出てきますが、本当の問題は数年経ってから根管内に細菌感染が起こり、感染根管となって根尖病変が出来てしまう可能性がかなり高いということで、もし根尖病変が出来てしまった場合には、根管治療など全ての治療が一からやり直しになってしまいます。

しかし治療が出来ればまだ良いほうで、
治療が不可能で抜歯に至るケースも少なくありません

ですので、歯科治療を行う場合には極力抜髄を行わないように治療を進めるのが望ましいのです。



[ 2009/11/10 00:41 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naopichan.blog22.fc2.com/tb.php/333-3008d24f



今読んでます


積読


BIALETTI モカエキスプレス 3cup用(直火式エスプレッソメーカー)
BIALETTI モカエキスプレス
3cup用(直火式エスプレッソメーカー)


ニムト
ニムト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。